株式会社エー・ディー・ワークス

不動産小口化商品事業

不動産小口化商品事業

エー・ディー・ワークスの不動産小口化商品事業

収益不動産事業で培ったノウハウ

エー・ディー・ワークスが収益不動産事業で培ってきた、収益不動産のポテンシャルを見極める「目利き力」と、それを仕入れてから実際にバリューアップし販売するまでの「事業構築力」。一朝一夕には成し得ないこうしたコアスキルが、不動産小口化商品事業を展開するうえでの重要な基盤になっています。

収益不動産事業で培ったノウハウ

良質の投資商品としてのバリュー

個人投資家にとって、良質な投資商品はまだまだ不足しています。低金利が続く中、何らかの資産運用を検討する個人投資家に対して、良質な商品を提供し、健全で透明性の高い市場を形成していくことがますます求められています。ARISTOシリーズはそんなニーズに自信を持ってお応えできる商品です。

マーケットの成長とともに

今後の不動産小口化商品は、より少額の資金で、かつスマホなどインターネットに取引の場が移行するものと考えています。そこにはSTO(セキュリティ・トークン・オファリング)などテクノロジーの登場機会もあるでしょう。エー・ディー・ワークスはこうした安心かつアクティブなマーケットの育成に向け、柔軟な発想で積極的に取り組んでまいります。

ARISTOブランドとは...

ARISTOの語源は〝aristoctat〟、「最高・最良のもの」を意味します。ARISTOは、好立地の優良不動産に対して、少額からの投資が可能な不動産小口化商品のブランド名です。投資家の皆さまに信頼いただける投資商品であることをお約束します。

エー・ディー・ワークスの商品企画

商品企画とは、購入した収益不動産を、購入前に描いた青写真に沿って、その不動産の持つポテンシャルを最大限に引き出し、適切かつ魅力的な投資・資産運用商品として世に送り出すための一連の対応をいいます。エー・ディー・ワークスでは、法的精査・プランニング・バリューアップ工事・リーシングの4つのステップで構成しています。

PAGE TOP